座っているだけにみえて、想像以上に大変な仕事

時短勤務 正社員

 

主な仕事はレンズの部品を顕微鏡で見て、傷や汚れが無いかを確認して選り分ける検査の仕事でした。最初は座っているだけなので楽だろうと思っていたのですが、これが想像以上に大変な仕事だとすぐに気づきました。
まず、とても細かいところまで見るので目が疲れ、ずっと座っているので腰への負担も大きく身体的に大変でした。
次に精神的な疲れもありました。小さな傷や汚れも見逃してはいけないので、途中で休憩はあるものの、何時間も集中し続けないといけません。一日が終わって家に帰るとぐったりと疲れてしまいます。
最初は想像より大変で辛く感じたのですが、しばらく働いて慣れてくるとコツが分かったのか以前よりは楽に働けるようになりました。周りも同じ仕事をしているのはパートのおばさんが多くて、比較的若い私は娘のような感覚だったのか親切に仕事を教えてもらえました。
給料面では事務の仕事をしていた時よりも月数万円ほど多くなり、残業もほとんど無かったのでその点では働きやすかったです。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

就業時間が長い、他者の愚痴が多い、仕事量が多い
就職が決まらなかったので派遣で
就職活動する間のお小遣い稼ぎのため
辛いこともあったが充実していた